困った男

僕って昔からプラス10歳は老けて見えるんですよね・・・(ため息)


博士

それは悩むね~今ってきれい目男子がモテる時代だし!


困った男

そんなのわかってますよ~
ちょい悪オヤジが前流行ったけど、やっぱり女子は
若くてきれい目男子が好きだなって思いますもん(泣)


博士

若い男性というよりかは清潔感じゃないかね?


困った男

そうなんですよね…30年以上何もケアしてこなかったから
どんどんこれから汚くなるかと思うとこのままでいいのかと・・・


博士

それはまずい!


困った男

でも、僕は同年代よりシワが多いから余計に老けて見えちゃうんですよ…


博士

それは誤解だ!シワっていうのはケアすれば取れるんだ!


困った男

え、そうなんですか?でもどうすればいいかわからないし・・・


博士

博士に任せとけ!男性は男性のシワの取り方があるんだよ!
一緒に見ていこう!!

男のしわ取り方法

どうしてそもそもシワができるんだ?!

 

同年代より「明らかにシワが多い」僕。

 

体質もあるんだろうけど、さすがに同年代より老けて見えるのはゴメンだ・・・

 

じゃあどうしてシワってそもそもできるんだろう?

 

いくつかの大きな原因がありました。

 

「加齢」

肌というのは肌の内部にコラーゲンやエラスチンがあり、

若い頃は肌にも弾力があります。

 

しかし、歳を取るごとにコラーゲンもエラスチンも減少していき

肌も老化することに。食事などで対策することもできます。

 

 

「紫外線」

紫外線は一年中降り注いでいます。

 

紫外線は肌の奥深くまで届き、肌そのものを傷つけます。紫外線により肌がダメージを受けて

シワが増えます。

 

「乾燥」

現代は四六時中肌が乾燥にさらされています。

夏はクーラー、冬はガンガンのエアコン。

 

僕たちの肌はいつもカラっカラの乾燥状態。

 

肌表面の水分が奪われると、肌表面から、

はじめは「ちりめんジワ、線状のシワ」からできはじめて

いずれ深いしわとなって定着してしまいます。

 

赤ちゃんってシワ一つないプリプリの肌ですよね?

 

それはたっぷりの水分量で満たされているので、シワがない状態なんですね!

 

でも一方で、乾燥による「浅いシワ」こそ

 

かんたんに消えるシワ

 

でもあるんです。とてもかんたんに消えるシワかどうかチェックできる方法があります。

 

それは風呂上りに消えるシワ。

 

風呂上りに消えるシワであれば、

 

保湿することでかんたんに消えるシワなんです。

 

ここで僕は「保湿」に注目しました。

 

歳を取ることや、今まで紫外線を浴び続けてしまったことは後戻りできません。

 

しかし、浅いシワなら保湿でかなりきれいになる!

 

何もシワ対策しなければ、どんどん酷くなっていく一方ですが

消せるシワなら消してしまおう!と思ったんです!!

何でもいい!が一番ダメだった?!

実は僕、昔付き合っていた彼女に、

「ちょっと見た目年齢が上だよね~」なんて言われて傷ついた事があります。

 

案外女性って物事はっきり言うんですよね笑。

 

それで当時彼女と同棲していたので、

よく彼女の化粧水を付けていました。

 

でもぜんぜん効果なし!今回、僕のシワをどうにかしたかったので

さらに男のシワについて調べてみたんです。

 

すると、

 

男性の肌の特徴は?

・女性の肌より24%厚い
・水性皮脂膜は女性より厚く、長時間続く
・毛穴が大きい
・肌の構造は耐性が強く、キメが粗い
・肌が毛深い

ということで、女性ようの化粧水を適当につけても、

 

効果半減だったんですね。

 

どうりで、元カノの化粧水を付けても何も効果が感じられなかったワケです(汗)

 

じゃあ男のシワを取るために、どんなケア用品を選んだほうがいいのか?

なんですが、僕自身今まで30年以上何もしてこなかったということもあり、

 

・500円で試せる

・ファミリーマートで見かけたのできっと有名

 

だと思い、まずは「バルクオム」を試してみることにしました。

 

男のしわを消す有効成分のシンプル化粧品

まず僕はどうにか自分のシワを改善しようと、

 

バルクオムを試してみることにした。

 

この化粧水を選んだ理由は単純に500円で試せるからだ(笑)。

 

まだ自分の肌に合うかどうかもわからないのに、

いきなり商品を買うのってハードルが高いので、

 

まずは500円のワンコインで試すことにした。

 

そもそも最近バルクオムはロフトでもファミリーマートでも見る。

 

あまりに変な物であれば大手に相手にすらされないだろうと判断した。

 

 

ガッシリした箱でなんと注文から2日で到着。

 

ちなみに当方関東住まい。すぐに使いたい性格としては有難かった。

 

中身を空けてみると?

 

え、これ500円だよね?とボリュームの多さに

支払い明細書を二度見してしまった僕(笑)。確かに500円だった。

 

 

洗顔料と化粧水、泡立てネットが付いていた。

 

最初はめんどくさいな~と若干思っていたが、心配無用でした。

付属の泡立てネットにバルクオムを少し入れて、

水を少し入れながら泡立てるとあっという間にもこもこの泡に。

 

これはおもしろい、と楽しみながら洗顔しています。

まるで生クリームみたいだ。

 

肌につけても、ほんとに生クリームみたいな柔らかさで、

洗い上がりのツッパリ感は一切なし。

 

これがドラッグストアの安っぽい洗顔フォームだとどうだろう?

 

僕は顔の一部分が乾燥しているので、今まではさらに乾燥していた。

 

でも、バルクオムは見ての通りしっとりした洗い上がりで

肌も一瞬でもっちりした。

 

これなら保湿もしっかりできて、

浅いシワなら薄くなってしまいそうだ。

 

次に化粧水を付けた

 

化粧水を手に取ったらほのかな香り。

 

青りんごを薄くしたようなにおいだった。かなりさわやか。

 

 

ここで注意してほしいのが、化粧水は両手に取って、

 

手で肌を包みこむようにして付けるのが最も効果が出るそうだ。

 

僕はいつもパシャパシャ!とつけてしまっていましたが、

今回どうしてもシワを改善したくて少し勉強しました。

 

するとバシャバシャつけても、どんな化粧水も効果は半減。

肌に浸透しにくいらしい。

 

手でやさしく付けると肌も化粧水をぐんぐん吸い込む感触があった。

バルクオム一か月半後のシワへの効果やいかに?!

500円のお試しでかなり使い心地がよかったので、

さらに続けてみることに。

 

何はともあれ、結果がすべてだと思う。

 

まず、30年間以上何もケアしてこなかった僕の顔。


同年代よりかなりシワが多かった。


人から年齢より老けて見られるのが毎日嫌で仕方なかった日々。。


でも、意を決してバルクオムをしばらく使い続けてみた。



これが大成功!バルクオムを使った一か月半後は?というと…



この頃から女性社員にも、


「最近お若いですね!」なんて声をかけられるように。


「どんなお手入れしたんですか?うらやましい~!」なんて女性に囲まれてしまうことさえあった。


単純にうれしい。それにはじめて会う人にも、


いつもなら実年齢より老けた年齢を言われていたのに、今はというといつもマイナス5歳程度に見られる。


とても実感したのがシワを取ってくれるだけでなく、


肌のトーンがかなり明るくなったと思う。


それと、あご周りのモタつきもスッキリした。


やっぱりケアすればケアするほど、効果はあるんだな、と実感。


 

営業だから第一印象も重要だと思うし。


男のはじめてのシワケアは高コスパのバルクオムをおすすめします。


まずは500円であなたの肌に合うかどうかを試してみてほしい。

500円お試しセットは公式サイト限定です。

↓  ↓  ↓

【バルクオム】公式サイト